しゃっくり 病気

しゃっくりが出る病気って?

しゃっくりが出る病気って?

  • しゃっくりが出てなかなか止まらない。
  • なんだか他の人よりも、自分はしゃっくりをよくしている気がする。
  • 最近しゃっくりがよく出るようになった。
  • ある行動を引き金に、毎回決まってしゃっくりが出る。

 

・・・・・なんでだろ、もしかして病気??

 

そう思われる方って結構多いみたいです。
確かに、「たかがしゃっくり」ではありますが、ずっと続くとしんどいですし、何だか気になる「されどしゃっくり」。

 

そこで、安心して(?)しゃっくりが出来るように、しゃっくりが出る病気を調べてみました。

 

Sponsored Link

まずは、心配無用なしゃっくりについて。

 

しゃっくりは、あなたがお母さんのお腹の中にいた頃、つまり胎児だった頃に、鼻やのど(鼻咽頭部)に詰まった異物を取り除く為に必要だった運動なんです。
ですが、生まれてからは必要なくなるので、成長するにしたがって、だんだんとしゃっくりは出にくくなっていきます。

 

ただ、しゃっくりに関わっている神経を刺激する(※)ようなことがあると、発作的に短時間だけしゃっくりが出ることがあります。
短時間といっても、数分〜数時間を指していて、48時間以内(つまり2日間)のしゃっくりなら、発作的に出たしゃっくりと見なされ、ほとんどの場合が良性で、心配ないようです。

 

>>しゃっくりの原因とは?

 

 

病気のサインかも!?な、しゃっくりについて。

 

逆に、もしかすると病気のサインかもしれないしゃっくりももちろんあります。
ただこれは、48時間を越えて続くようなしゃっくり(持続性・難治性吃逆)の場合。
多くのしゃっくりはこんなにも長い間続くことは無いので、ほとんどの方は大丈夫だとは思いますが、中にはずっと続くしゃっくりに悩んでいる方もみえるでしょう。

 

こういった長く続くしゃっくりには、様々な原因となる病気があります。
この原因は、大きく3つに分けられます。
・ストレスなどが原因(心因性)
・脳や消化器系などの病気、インフルエンザなどの感染症、ニコチンや抗生物質などの薬剤によるもの、糖尿病などの代謝系の病気(器質性)
・原因不明(特発性)

 

思い当たる節はありますか?
今の段階ではピンときていなくても、もしかすると隠れた病気があるかもしれません。
しゃっくりがこれらの病気を教えてくれている可能性があるので、早めに病院に行ったほうがいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
しゃっくりが病気のサインかもしれないのは、48時間(2日間)以上続く場合です。
それよりも短いのなら、まずは安心しても良さそうです。
当サイトでは、色々なしゃっくりの止め方も紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さいね。

 

しゃっくりの止め方一覧

 

 

また、48時間以上のしゃっくりなら、病気のサインである可能性が高いので、病院で相談してみてはいかがでしょうか。
現在は病気ではなかったとしても、長期間続くしゃっくりのせいで、ストレスを感じてうつ状態になったり、食事や睡眠が妨げられて栄養障害や睡眠障害が出てしまうこともあります。
病院では、しゃっくりを止めるお薬なども処方してもらえるようなので、長引くしゃっくりは受診をおすすめします。



Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加