しゃっくり 止め方 人差し指 耳

しゃっくりの止め方|人差し指を耳にギューっ!

しゃっくりの止め方|人差し指を耳にギューっ!

急に始まったしゃっくり。
でも今は出先。
何も使わなくてもOKで、すぐに止められる方法って無いの!?

 

そんな緊急事態の方に、オススメの方法が、これです。
「人差し指を耳にギューっ!」とする方法。

 

具体的なやり方はとっても簡単

人差し指を耳の穴に突っ込んで、指の腹で強めにギューっと圧迫します。
この状態で30秒〜1分くらいキープします。
しゃっくりはこれで止まるはずです!

 

注意:爪が長い人は、耳の中を傷つけてしまうかもしれないので、この方法はオススメしません。

 

指を耳に突っ込むとなんでしゃっくりが止まるの?

指で耳の中(外耳道)を押してやると、しゃっくりに関わっている神経の一部(舌咽神経咽頭枝領域)が少し変形したり、刺激を受けたりするようです。
これによって、しゃっくりが止まるという、医学的にも認められている方法だそうですよ。

 

まとめ

この方法なら、出先で何も持っていなくてもすぐに試せますね。
しかもこっそり出来る方法なので、電車の中や仕事中、授業中などでもすぐにしゃっくりを止められます。
なかなか止まらなくて恥ずかしい思いをする前に、是非試してみて下さい。



Sponsored Link


このエントリーをはてなブックマークに追加